トップへ戻る

オイル美容液

CBD* ディープオイル

30mL 7,000円(税込7,700円)

「CBDディープオイル」は、CBDに3種のビタミンと2種のオイルをブレンドした美容オイルです。軽いテクスチャーで素早く肌に浸透*1、うるおいを与えバリア機能をサポートします。
さらに、肩・首すじ・関節など、気になる部分のセルフケアにも使用できます。毎日お使いいただくことで、肌の疲れをほぐし*2、なめらかで輝く肌へと導きます。
*1:角層まで *2:マッサージによるもの
*カンナビジオール(整肌成分)

CBD含有量:300mg(濃度1%)
※日本の規定を満たし、THCを含まない安全な原料を使用しております。

  • [代表成分] カンナビジオール(CBD:麻抽出物)、ホホバ種子油、コメヌカ油、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE

自然の力で、輝く素肌を手に入れる

心身のメンテナンスやリフレッシュ、ウェルネスライフのサポート

●CBDとは

CBDとは、カンナビジオールの略称であり、ヘンプ(麻)に含まれる主要成分・カンナビノイドのひとつです。日本では指定薬物として規制されている、THC(テトラヒドロカンナビノール)とは異なる性質を持ち、精神作用や依存性のない安全な成分です。第七の栄養素と呼ばれているフィトケミカルの1種でもあり、世界中で研究が進んでいます。CBDは、日々の心身のメンテナンスやリフレッシュ、ウェルネスライフのサポートとしてお使いいただく方が増えています。また、美容面では乾燥や刺激から肌を守りバランスを整える働きがあり、すこやかな状態をキープします。

●CBDの安全性

日本ではまだ認知度の低いCBDですが、世界保健機関(WHO)は医療的有効性があり、乱用や依存の報告はないことを認めています。現在では欧米諸国を中⼼に、オイル、ペースト、化粧品や食品など、あらゆる形状・形態に加工されたCBD製品が販売されており、手軽に手に入れることができます。CBDは、⽇々の⽣活の中やスポーツなど、さまざまなシーンで注⽬を集めている次世代の栄養成分です。

3種類のビタミン、2種類のオイルを配合

ビタミンA

不安定なレチノールの安定性を高めたレチノール誘導体。肌あれを防ぎ、すこやかな肌を保ちます。(成分名:パルミチン酸レチノール)

ビタミンC

油溶性ビタミンC誘導体。紫外線によるシミやくすみを防ぎ、透明感のある美肌へアプローチします。(成分名:テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)

ビタミンE

強い抗酸化作用で肌のバリア機能をサポート。環境ダメージや乾燥などから肌を守り、肌本来の力を引き出します。(成分名:トコフェロール)

ホホバ種子油

ヒトの皮脂に似た分子構造を持つため肌なじみがよく、肌の水分蒸発を防ぎます。水分と皮脂のバランスを整え、ふっくらなめらかな肌に仕上げます。

コメヌカ油

セラミド、ビタミン、ポリフェノール、アミノ酸といった美肌づくりに欠かせない成分が豊富に含まれています。肌にうるおいとハリを与え、すこやかな状態へ導きます。

サンプル・資料請求(お客様登録が必要です)

サンプル・資料請求フォーム(お客様登録が必要です)